フォルクスワーゲン、ドイツフェスティバル2017に出展。新型Arteonを展示


フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(本社:愛知県 豊橋市、代表取締役:ティル シェア、略称:VGJ)は、11月2日(木)から11月5日(日)までの4日間に都立青山公園(東京・港区)で行われる、「ドイツフェスティバル 2017」(主催:ドイツ連邦共和国大使館)へ出展する。

ブースでは、先日発売となったばかりのフォルクスワーゲンの魅力が凝縮された新型「Arteon(アルテオン)」の実車展示を行う。

「ドイツフェスティバル」は、2011年に日独交流150周年及びドイツ統一の日を祝う行事の一環として、初開催された。多様なスタイルの音楽やドイツの工芸品はもちろんのこと、ドイツフードやドイツビールなどドイツ文化を気軽に体験できるイベントとして、過去 6 回、多くの来場者から人気を集めてきた。

フォルクスワーゲンは、1953 年の正規輸入開始以来、長年にわたって活動してきたが、今出展では、来場者にあらためて、ドイツで生まれ育ったフォルクスワーゲンの「しっかり感」「精緻さ」「高品質」などを訴求していく構えだ。

フォルクスワーゲン出展内容
フォルクスワーゲンの魅力が凝縮された 新型「Arteon」実車展示
アンケート回答者全員にその場でフォルクスワーゲン オリジナルグッズをプレゼント

イベント開催日時など
日程 11 月 2 日(木)~11 月 5 日(日)の 4 日間
時間 ※ ドイツフェスティバル 2017 11:00~22:00(2 日のみ 16:00~、5 日のみ~20:00)
場所 都立青山公園(南地区グランド)(住所:東京都港区六本木 7-23)
URL  
主催 ドイツ連邦共和国大使館