VWブランド体験・第2弾、「Try!Try!Try!フォルクスワーゲンキャラバン2017」開催


個性的なフォルクスワーゲンのミニバンが先導して、全国10か所以上のショッピングモール等で実施

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:ティル シェア、略称:VGJ)は、今年も多くの消費者へ対してフォルクスワーゲンブランドの浸透を図るべく、全国行脚の広域キャンペーン「Try! Try! Try! Volkswagen Caravan」を実施・展開する。

このフォルクスワーゲン ブランド体験キャンペーン「Try! Try! Try! Volkswagen Caravan」は、VGJ が取り組む「Think People」という活動の一環として、より多くの消費者層との接点を増やしながら、フォルクスワーゲンの体感を浸透させ、ブランドへの理解を深めていくべく昨年度より行っているもの。

前年の第1弾では、9月から12月までに全国18ヶ所の特設会場で実施し、約6000組の来場者に試乗機会を提供した。

これを踏まえ第2弾を迎える今年は、会場規模に合わせたフォルクスワーゲンのキャラバン(隊列)が、全国10ヶ所以上の街を訪れる予定。

キャラバンは、5月27日(土)、28日(日)の2日間、東京お台場の特設会場で開催されたイベント「Volkswagen Day 2017」を皮切りに全国キャラバンに乗り出す。

そのキックオフを記念し、5月28日(日)14:00 に同会場で出発式を市実施。キャラバンの先頭を走るのは、今なお人気の元祖ミニバンであるType2。ドイツのキャラクター「AMPELLMANN(アンペルマン:歩行者用信号機のピクトグラム)」とのコラボレーションデザインを施したケータリングカーとなっているもの。

これに続くのは、今回のキャラバンのために特別にデザインされたフォルクスワーゲンのコンパクトミニバン「Golf Touran」のハレキン仕様車。

Golf Touran ハレキンは、Volkswagen グッズの販売や、VR 体験カーとして使用する他、全国をキャラバンすることで、今後の広告塔の役目も果たしていく。

なお「Try! Try! Try! Volkswagen Caravan 2017」は、全国10か所以上の商業施設等で実施。

会場や日程については、決定し次第 VGJ オフィシャルウェブサイト<  >上にて順次、案内していくと云う。

なお「Golf Touran」のハレキン仕様車のハレキン(Harlekin)とは、ドイツ語で云う道化師のこと。フォルクスワーゲンでは Type1 の時代からハレキン仕様が作られており、1995 年にはドイツ本社が Polo Harlekin を限定販売。

昨年は日本での新型 The Beetle の発売を記念し、日本に導入されるボディカラー全 8 色を 1 台に集約しデザインした「The Beetle Harlekin」が作られた。

問い合わせ先 フォルクスワーゲン カスタマーセンター tel. 0120-993-199