ヤギグローバルジャパン、パイオニアと共同開発した特別仕様車で収益拡大に活路


複数メーカーを取り扱う独立系の新車販売店に拘りを見せる株式会社ヤギグローバルジャパン(本社:茨城県つくばみらい市、代表取締役社長:八木 勝之)は、パイオニア販売株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:蒲生 宣親)と共同開発した特別仕様車で事業拡大を重ねている。

同社は現在、15車種・300台限定で第2段の特別仕様車の販売を行っているが、これを含め既に460台以上、累計売上17.5億円を超える実績を得ていると云う。またこれを踏まえ今夏には第3弾となるコラボレーション車の発売を計画しているのだと云う。

その販売方法は、一般的なメーカー系列ディーラーでは広く告知しない車両の販売価格を掲示していくという独自のスタイルにある。

これについて同社の八木社長は、「通常の販売店での価格提示は、お客様は店舗に行って、何時間か営業マンと話してやっと値段が出てきます。

しかし今やネットで価格を比較するのが当たり前の状況の中で、新車価格が商談をしなければ出てこないという現状のビジネススタイルには疑問を持っています。

お客様目線で考えた時に、大きな買い物をする上で、そうした閉鎖された商談はお客様側からは判り難く、販売店は情報を積極的に出し合って、お客様に選んで頂くのが理想だと思ったのです。

一方で本来は、他社の見積もりを元に値引きをする、“後出しジャンケン”をしたほうが、事業競争の中では有利になります。

しかしそれでも当社は、値段を最初から公開しています。これは他社と比較する時の比較材料となるので、この競争原理の中では、まったくの不利になりますが、あくまでもお客様の目線に立って、私共は価格を公開し、ナビやオプションを含めた価格をホームページに載せることで、ご来店して頂かなくてもスムーズに新車を検討して頂くことを可能にしたいと考えているのです」と話している。

なお今回の様な独自の特別限定車造りについて同社では、「当社の営業社員が聞くお客様からのニーズと、世界最高峰の音作りとユーザー視点で独自調査した地図情報を持つパイオニア販売の技術を合わせ、お客様のカーライフに対する期待を超えるモノを作ることを目指しました。

当社は、お客様がいかに期待を上回る感動を提供できるかに強くこだわり、3年がかりで開発を行い『超臨場感』を実現しました。

そうした拘りの理由は、当社がお客様に選ばれ続けるために、他の販売店と圧倒的に違うと言われるサービスや商品を提供しなければならないと考えているからです」と云う。

また最後に、「当社は新車の販売会社です。国産の全メーカーの新車を全国で販売しています。

中古車販売では無く新車に拘る理由は、お客様が車選びに妥協しなくても良いからであり、お客様の望み通りの仕様で車を提供できるからです。

車は決して安い買い物ではないため、今までも、いかに安く提供できるかを考え努力してきました。広告は行わず、ウェブサイトでの集客方法を取り、1人の営業社員が最大限活躍できるように社内の体制も整えています。

私たちの存在価値は、お客様に良い買い物をして頂くことです。常にお客様目線で努力し、当社だけでなく業界全体がより良い業界になることを目指します」と結んでいる。

社名:株式会社ヤギグローバルジャパン
代表:代表取締役 八木勝之(やぎ かつゆき)
本社:茨城県つくば市小野崎141-1
電話:029-868-6664(代表)
設立:2007年3月
資本金:10,000,000円
社員数:25名
事業内容:全メーカー新車販売、リース業(個人・法人)、レンタカー事業、沖縄リゾート開発事業 他
URL: 

『100%新車館』店舗一覧
・つくば中央店 <茨城県つくば市小野崎141-1>
・埼玉加須I.C.店 <埼玉県加須市三俣2-4-5>
・酒々井富里I.C.店 <千葉県成田市並木町219-101>
・東京支社 <東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル1階>

関連会社
株式会社ヤギジャパンカーズ
宮古島空港レンタカー(ミヤレン)
宮古島空港店 <沖縄県宮古島市平良西里1472-164
新店舗2018年春OPEN <沖縄県宮古島市平良久貝664-1>